ムダ毛処理 黒ずみ

ムダ毛処理 | 黒ずみの原因は?

毛穴に細菌が入ることできる黒ずみ

 

ムダ毛処理を間違った方法でしてしまうと、毛穴の黒ずみができてしまいます。間違った方法とは、お肌へのダメージを考えずに乱暴にムダ毛処理をしてしまうことです。乱暴に扱われてダメージを受けたお肌は、毛穴が目立つようになり鳥肌のようにボツボツが目立つようになります。さらにその毛穴に細菌が入り込むと腫れ上がったりします。この状態で放っておくと、やがて黒ずみになり二度と元には戻りません。腫れ上がった時点で皮膚科を受診するようにしてください。
さて、何よりも大事なのがムダ毛処理をするときのお肌のケアです。まず、ムダ毛を処理する前にお肌を十分温め保湿してから始めましょう。シェービングの場合は、シェービングクリームを惜しまず使って、お肌へダメージを与えないようにしましょう。忘れてはならないのがアフターケアです。シェービングが終了した後は、保湿クリームを塗ってお肌をケアしましょう。
細菌が入らないようお肌を清潔にすることもお忘れなく。

 

アリシアクリニック魅せ肌脱毛の実力は?  アリシアクリニック

最もお手入れしにくい埋没毛

 

埋没毛とは、皮膚が毛穴を塞いでしまい毛が皮膚の外に出て来ず、黒い点のように見えるものです。ヒザ子増によくあります。ただ、ムダ毛の自己処理をしているとできてしまうこともあります。深剃りをしてしまうことで毛が根元の方まで剃られてしまいますが、その上に皮膚が覆いかぶさりってしまうからです。
埋没毛は見た目が美しくないのですが、それ自体害はありません。それが嫌だからといって針で穿り出したり、毛抜きで強引に抜いたりするのは、絶対にダメです。お肌を傷つけ、細菌が入り込むと炎症を起こしてしまうため、非常に危険です。
では、埋没毛になったら何をすればよいのでしょうか?
まずは毛穴を塞いでいる皮膚を取り除くことです。お肌の表面にある古い角質を取り除くことで、大部分の埋没毛は皮膚の外に出てきます。お肌を清潔に洗って十分に保湿してください。
また、ムダ毛の自己処理も埋没毛のリスクを高める行為ですので、専門のサロンに行って脱毛処理してもらうことをオススメします。

 

キャンペーン【今だけ】3回で実感医療レーザー脱毛!2,100円 5ヵ所から選べる魅せ肌脱毛

 

 

 

脱毛クリニック 比較/TOP